プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

こんにちは。美味しい料理と美味しいお酒そして魚釣りをこよなく愛する雑魚や店主でございます。以後よろしくお願いします。

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 雑魚やヒストリー☆part1 | メイン | 雑魚やヒストリー★part3 »

2012年4月19日 (木)

雑魚やヒストリー★part2



こんにちは!!


前回の続きでーすっヾ(@°▽°@)ノはーと






明石海峡一本釣りのお店 雑魚や







店長「それで…に穴が開くような状態が続いたから


    一年間ほど料理辞めたわー汗






ゆき「そっからはどうしてたんですか?ひらめき電球






店長「タダでスキーができるから、スキー場のホテルで料理のバイトしたり(笑)


    タダでスキューバができるから、与論島の居酒屋で働いたり。






ゆき「寒い所から暖かいところまで転々と…。」






店長「料理を辞めてるつもりが、結局料理ナイフとフォークしてるんよねー!


    どこ行っても、この新人めっちゃ段取りええやんΣ(゚д゚;)


    みたいに驚かれたわ溜め息


  




明石海峡一本釣りのお店 雑魚や







ゆき「そうでしょうね。(笑)」




店長「どこ行っても結局は料理なんだよね得意げあせる






ゆき「じゃあ、何で今のお店を始めることになったんですか~?」






店長「そっからは阪神大震災とか色々あって…。


両親が、出来の悪い息子を見兼ねて(笑)お店やったらー?みたいな感じで。」






ゆき「へー★そこから雑魚やが出来たんですねおんぷ






明石海峡一本釣りのお店 雑魚や



(⇒明石鯛のお造りハート








店長「最初は乗り気じゃなかったんやけど、両親がそこまで言ってくれるんやから


   やろっかな~って。(笑)


でも、最初の雑魚やはひどかった(^^;)






ゆき「えっ、どういう風にですかショック!!?」






店長「店が最初からボロボロな店やった。


   今やから言えるけど、明らかに手抜き工事やでドクロ!!!」






ゆき「うわー、それは知らなかったヾ( ̄0 ̄;ノ」








店長「むしろマイナスのスタートやったわショック!






    すぐ改装せな料理できへんレベルやった○| ̄|_










店長「それに、出来た当初は


   


   七厘焼き”なんて知らんお客さんが多かったから




   何で焼かなあかんねん!って言われたことも沢山あったしダウン










ゆき「そうなんですか!?びっくりガーン










店長「でも折角、両親が作ってくれた店やから、


   


    両親の顔、潰さんように必死やったわガッツ










店長「まあでも、最初からこのビルの飲食店のレベルははひどかった!




   ガー○ンズが出来たから…とか皆は言うけど


 


   その前よりこんなんやでむっ?」










ゆき(@ ̄Д ̄@;)…分かる気がします(苦笑)










店長「今もそうやけど、当時は特に寝る間もなく働いたわ(。-人-。)


   そんな時に、俺にとって大変なことが起こったんよねーあせる










ゆき「えっ、何なんですか( ̄□ ̄;)!?








気になるところで…


次回に続くーーーっきゃドキドキ







――――――――――――――――――

歓送迎会のご予約お待ちしておりますheart


週末のご予約はお早めにお願いします(*^^*)

店長が釣って来たメバルなどを食べに来てねhappy02


お電話→0798-61-2985


Twitter→@zacoya


店長の黒ブログ
始めましたthunderアメブロへGO!

――――――――――――――――――

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

雑魚や のサービス一覧

BEST OF MENU
雑魚や
  • TEL0798-61-2985